太陽活動の変化

3月20日までの間、連続15日太陽黒点0が記録されました。

これは、黒点のない期間の連続日としては2010年以来7年ぶりのものとなったことが NASA などから報告されています。

しかし、27日以降急激に黒点が増加し、それに伴って、太陽フレアも復活してきています。
この太陽黒点が急増する以前から、コロナホールの影響で、この数日、地球は太陽からの強い磁場の嵐にさらされています。

私は太陽の影響を受けやすく、特に肩凝りと頭痛が酷くなるんです(>_<)
太陽の影響で、心身のアンバランスを感じてる方々は多いのかもしれません。

ところで、いずれも科学的立証はありませんが、黒点0の日が続く太陽活動の過度な低下が地震や噴火活動を誘発させるとか、太陽フレアと大地震は関連性があるとかも言われています。
いずれにせよ、この日本列島はいつ大地震が来てもおかしくないと言われています(>_<)
備えあれば憂いなし
ですね。


『戦場と会社は置き換えられる。場所じゃなくて自分の心の持ちようが大事。自分の責任を全うすること。今やっていることは未来に生きる』

~ゴルゴ松本~



~釧路より愛と光を~

St.Johns

archanglestyle@gmail.com





スポンサーサイト