歩くことのススメ

釧路に来てから自動車通勤になったこともあり、断然歩くことがなくなりました。完全に運動不足です( ; ; )
釧路は自動車を持ってないと生活に不便なこともあり、自動車の保有率が高く、歩く人も少なく感じます^^;

これから本格的な冬となり、なかなか外に出て歩くのも億劫かもしれませんね^^;
しかし、歩くことは、全身の筋肉の約3分の2が集まる下半身を中心に大きな筋肉を動かし続けるので、歩行中の脳の血流量も増え、血液と一緒に酸素がブドウ糖も大量に脳へ運ばれて脳が活性化するんですよ^ ^
アルツハイマー防止のためには歩くことも効果的と言われています。

健康維持や運動不足を補うためにウォーキングをする際、自分のペース、体力、筋肉の強さに合わせて歩いても脳の活性化には効果があります。ただし、だらだら歩かないことです。

季節の匂いを嗅覚で感じ、風の流れを肌で感じる(触覚)、野鳥などの鳴き声に耳を傾ける(聴覚)、時には樹木や葉っぱに触ってみる(触覚)など、五感を感じながら脳トレーニングのためにと意識して歩くことで脳は活性化させますよ(^_^)v

机上では思いもよらなかったことも、歩いているときに、素晴らしいアイデアが浮かぶことが多いんです。
そして、歩くことで地に足をつけさせ落ち着かせることもできます。
何かに行き詰ったら、とにかく歩いてみてはどうでしょう^ ^


『良いことも良くないこともあった。でもどんなことだって、すべては未来への糧になるんだと俺は思っています』

~中田英寿~



~釧路より愛と光を~
St.Johns

archanglestyle@gmail.com




スポンサーサイト