☆第3チャクラの浄化と強化☆

最近忙しいこともあり、身体の調子がなかなか戻らず、心もコントロールできずにヤル気も出ない日が続きました>_<そこで、あるヒーラーさんに遠隔ヒーリングをしていただいたところ、第3チャクラが弱っていたことが…

第3チャクラは、みぞおち、太陽神経叢(たいようしんけいそう)に位置し「黄色」で表されるチャクラで、「ソーラープレクサスチャクラ」とも言われています。

第3チャクラのあるみぞおちは、全てのエネルギーの源泉であると共に、恐れや心配、不安、嫉妬、怒りなどのネガティブな感情の生み出される場所でもあります。ストレスを抱えすぎると胃が痛くなるのは、第3チャクラのトラブルによるものです。

第3チャクラは、莫大なエネルギーを貯蔵し、心と感情をつなぐ重要な接点でもあります。なので、第3チャクラと向き合うことは重要なテーマとなるんですね。

例えば、プレッシャーに負けて空回りする、感情のコントロールができない、肩書きや権威に対して過剰に反応してしまう、意志が弱くて流されやすい、逆に自分を抑えきれずに我を通し周りを巻き込むなど意識のコントロールが出来ない、やる気が起きず引きこもる…思いあたることはありませんか?それらは、第3チャクラに何らかの問題を抱えている可能性があります。

第3チャクラは、エネルギー活動や喜怒哀楽の感情、ストレスに関わることを司ります。

仕事に追われ、自分の時間を持つ事が出来ない…そのような方は特に、第3チャクラにトラブルを抱えてしまう場合が多いです。

第3チャクラを強化し活性化すると、不安や恐れに立ち向かうことができる、自立する力を得ることができるなど、自信を持って生きていく事が出来るようになります。

例えば、
手のひらを片手ずつ、みぞおちと丹田(臍下3~4センチ)に置いてゆっくり腹式呼吸する。
手の平から温かいエネルギーの流れを感じたら、みぞおちに黄色い渦をイメージして、その黄色い渦が綺麗になっていくのをイメージするとよいですよ。

3月から4月のこの時期は、出会いと別れ、卒業と新たな事へのスタート…など、期待と不安とで心と感情のバランスを崩しやすい時期でもあります。
そんな時は、第3チャクラを思い出してみるといいですよ^ ^

※対面・遠隔ヒーリングも承ります。
御自分で改善できない時はヒーリングの御依頼を御検討ください。
遠隔ヒーリングは、随時実施しております。
ヒーリングの内容は、御希望とエネルギーの状態を見て実施させていただきます。
☆ヒーリング3000縁☆


◯セッション、セミナー、伝授、対面ヒーリング可能日
3月
29日、30日、31日

4月
1日、2日、7日、8日、9日、12日~17日、20日~24日、27日、28日、30日
いずれも午後7時以降

18日土曜日全日
19日日曜日全日
29日祝日全日


急な御依頼でも空きがありましたら対応可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください。


archanglestyle@gmail.com



スポンサーサイト