☆東日本大震災に向けて☆

2011年3月11日東日本大震災から4年が経ちました。

まずは、あの日旅立たれたすべての美しい光にご冥福をお祈りするとともに、愛と光をお送りさせていただきます。

あの日の出来事から日本は変わり私達の考え方や生き方も変わりました。

社会情勢は、エネルギー問題、危機管理、社会政策、経済政策などそれまでの前提が崩壊し、新たな価値観でのリスタートが求められました。

また、それぞれの個人を見れば、震災を通して様々な気づきの中で得たことを忘れずに、どんな状況に置かれても自分を見失うことなく自分自身を信じ、今を生きている意味や価値を考えながら、自分らしく生きることが求められました。

2011年震災の約3か月前に、私は一人でも多くの方に『自分らしく生きる』ための一歩を踏み出してもらいたく、このブログを立ち上げました。
3.11は、私にこの活動に向けた初心を思い出させてくれます。

私は、たくさんの方々に、自分の神聖さに気づき、どんな状況に置かれても自分らしく自己信頼を持って生きて行くこと、そのために、不必要なブロックや顕在意識にある不必要な価値観や枠などを手放し、本来の姿を取り戻し、それぞれに与えられた御役目を果たすためのお手伝いをさせていただきたいという思いで今の活動を行っています。

そのために私は御縁のある高次元の存在達と繋がりながら、チャネリング・リーディング、ヒーリング、伝授、浄霊などを提供すること、そして、チャネリングを教えること通してハイアーセルフなどと繋がっていただくこと…は、この先私がどんな状況に置かれても続けていく御役目です。

この初心、志はこれからも変わることはありません。

そして、1日1日が皆様にとって最善最良の素晴らしい日になることを祈り、この地球、日本、人類、宇宙…に愛と光を送り続けます。

感謝
St.Johns



スポンサーサイト

☆宇宙の法則☆~バランスの法則~

広大な宇宙は、規則正しい秩序、バランスから成り立っています。
星々や天体は、宇宙の中で規則正しい運動をしています。秩序が保たれ各星々は動いています。

したがって、宇宙とのバランス、地球、太陽、月との引力バランスをはじめ、重力のバランス、生態系、食物連鎖酸素と二酸化酸素のバランス、男女の数のバランス、身体の栄養のバランス…
全てバランスの法則から成り立っています。

このバランスが崩れれば、全てが崩壊しはじめ、自動修復が始まります。
人間も同じて、身体も、知性、感情はもちろん、宇宙や、生物、人間関係…すべてにおいてさまざまなレベルで、二つの相対するものが作用しあい、両極の間の均衡点によって、調和を保って機能しているのです。
天秤でいえば、左右おなじ重さで、「水平」になってる状態。

振り子でいえば、振り子がいったん左右に動き出すと、中心点(支点)を通過し、左にいきそこで止まると、今度はその反動で右に動く作用を繰り返す状態。

その場合の支点は、振り子の動きの中心です。
もし、中心がずれていると、左右に継続して稼働してくれません。
片方に大きく振れた振り子は、必ず反対方向に大きく揺れ戻します。

例えば、私たちの精神のバランスにもバランスの法則は作用しています。

精神の確立は、目指す目標の一つですが、人々はさまざまな方法で、バランスを探ってきました。バランスは、常に極端を避けるばかりではありません。両極端を経験して、自分に合った中心をみつける方法があります。

禁欲と快楽、社交と隠遁、優越感と劣等、感繁栄と衰退…

両極端を均等に経験してみることで、その距離感を知り中心を確立してきました。しかし、それは自分自身で経験して確立するしかありません。

中心を知るというのは、精神の確立に重要な役割をもっているのです。
その重要な理由の一つは、中心は常に秩序=バランスを保とうとする神の絶対意思であるバランスの法則が働いているからです。

多様な情報が溢れ、変化のスピードも早く、どうしてもブレそうになる今の時代に、経験以外に自分の中心を保つ方法として自分自身の神でもあるハイアーセルフと繋がり確認しながら生きるという方法があります。

ハイアーセルフは、自分の過去世から未来までを含めて全てを把握し導いてくれる存在です。

ハイアーセルフと繋がることでブレない中心や軸を持てるとしたら、人生はバランスの法則に合致した強力なサポートになります。

最終的には、精神の安定と強さ、つまり精神の確立を目指す中、そのメンタル面の迷いやブレを、良い方向へサポートしてくれる存在を持てることは、非常に大きな推進力になるはずです。


※ハイアーセルフと繋がること、つまりチャネリングは、誰にでも出来ることであって特殊能力ではありません。

※チャネリングセミナーでは、まずハイアーセルフと繋がっていただきます。


☆セッション、セミナー、伝授可能日☆
3月
5日、10日、11日、12日、15日、16日、17日、18日、19日、23日、24日、25日、29日、30日
いずれも午後7時以降

7日土曜日午前9時、午後3時
8日日曜日午前9時、10時、11時、午後1時、2時、3時
21日土曜日午前9時以降全日
22日日曜日午前9時以降全日

急な御依頼でも空きがありましたら対応可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください。


archanglestyle@gmail.com




☆宇宙の法則☆~自由意志の法則~

宇宙の法則の重要な柱でもあるのが、自由意志の法則(「不干渉の法則」「自由意志の尊重」ともいう)です。魂がより高い世界へ精神的進化を遂げるために必須なのが自由意志で、全ての次元にて自由意志は尊重され、干渉されることはないという法則です。

自由意志とは、辞書にもあるとおり『他から強制・拘束・妨害などを受けないで行動や選択を自発的に決定しうる意志』です。

この世界には誰一人として同じ人間はいません。各自が考え方、感じ方、心の傾向など持っている個性や世界観、ステージや課題は異なります。その独自の私的な個性や世界を尊重し、各自の自由を干渉しないということが根本にあります。

宇宙の法則には善悪の区別はないので、良い事をするのも悪いことをするのも自由です。ただし、自分の意志で行った行動や選択は全て自己責任として自分に返ってきます。

つまり、自由意志で決定した意志や行動によってはカルマとして自分に返ってくるので責任は重いとうことになります。
例えば、自殺した場合は、転生にはかなりの時間がかかりますし、人を殺めた場合は、大きなカルマとして自分に返ってきます。

もちろん自由意志とはわがまま放題、周りに迷惑をかけることではありません。

他者の自由を侵害したり、束縛したりするのは「自由」はなくエゴです。それらは、カルマとして自分に返ってきます。

自由は神から与えられた恩寵ですが、自分が自由であるためには、他人の自由も認めるのが前提になります。

逆に言えば、他人の人生に干渉すればするほど、その人の人生も他人に干渉されることになるのです。
これがカルマの法則(原因と結果の法則)のはたらきで、カルマの解消は、原因と結果の法則による自己責任によるものです。

自由とは、自分で決められること、つまり周りからの支配、拘束、強要、強制、束縛などがなく、自分の思いに素直に従い、理性と良心のもとで決めることです。

実際には、世間体や社会規範、見栄、顔色をうかがって決めていることは多いのではないでしょうか?
しかし、それは、真の意味での自由ではありません。

また、人は他人の自由意志に介入することは出来ません。

自分の物差しや価値判断で、相手を間違っていると判断し指摘し、相手の行動をこうしろ、ああしろと指摘したり指図するのは干渉です。

すべての人がそれぞれの思いで生きています。生き方に本来正しいも間違いもありません。

人はそれぞれそのレベルやステージに合わせて必要なレッスンを受けている魂の存在であることを認識し、相手の個性を受け入れることが大切です。

誰も他人の気づきや学びの機会を奪うことは出来ませんし、してはならないことです。
それを自分の価値判断で干渉するのは愛でも思いやりでもありません。いずれカルマとして自分へと返ってきます。

しかし、相手が心から望み、許可したことについてアドバイスや手助けをすることは干渉ではなく他人に必要な援助、助言です。

自分の価値判断で良かれと思って助言しても、それが相手には必要な助言ではなく余計な干渉、余計なお世話、ということがあるということです。
人はそれぞれ思いや価値観が異なります。

そこに愛があるか?
愛とは相手の自由意志を尊重することです。
つまり、常に、謙虚さを忘れず、相手を思いやり、尊重することです。
尊重するとは、相手を認め、受け入れ、信じ、待ち、許すことです。

私達には、宇宙から本当の意味での自由意志が与えられ尊重されています。
しかし、それを活かすかどうか、良い人生にするかどうか、も私達の自由意志次第なのです。
なぜなら、宇宙は私達の真の意味で自由意志を尊重しているのですから。


☆セッション、セミナー、伝授可能日☆
2月
16日、18日、19日、23日、24日、26日
いずれも午後7時以降

3月
1日、2日、4日、5日、10日、11日、12日、15日、16日、17日、18日、19日、23日、24日、25日、29日、30日
いずれも午後7時以降

7日土曜日午前9時以降全日
8日日曜日午前9時以降全日
21日土曜日午前9時以降全日
22日日曜日午前9時以降全日

急な御依頼でも空きがありましたら対応可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください。


archanglestyle@gmail.com




☆宇宙の法則☆~引き寄せの法則

ここでいう「引き寄せの法則」は、自己啓発本や自己啓発セミナーで教えられている何かを実現する方法でもノウハウでもありません。

「引き寄せの法則」とは、宇宙の基本原理の一つなので、やろうとやらまいと全てに関係する原理です。
我々を構成する素粒子から銀河に至るまでの物理現象はもちろんのこと、思考やエネルギーなど見えない現象にも働く原理なのです。
簡単な言葉で表現すると「似たものを引き寄せる」ということです。

「思考」や「感情」には、つねに「引き寄せの法則」が働いて磁石のように似たものが引き寄せられ、実際の「経験」となっています。重要なのは、その思考の本質です。

本当は何を考えているのか、何を意味しているのか、どこを向いているのか。
それを説明するのが、波動(エネルギーの周波数)です。

波動はどんな物質、出来事、そして思考にもあります。
「引き寄せの法則」はこの波動にし対して作用してるのです。

思考していることを経験するのではなく、自分の思考の波動に共鳴する出来事を経験するのです。

自分の周りの出来事を思考ではなく波動の観点から観察してみましょう。自分の波動に合った出来事が引き寄せられているはずです。

何か楽しいことを考えるとこの法則によって同じように楽しい思考から楽しい波動が沸き起こり、不快なことを考えると次々と不快な考えの波動がふくらんでしまいます。

それが、「引き寄せの法則」です。自分自身がそれらのすべてを引き寄せているのです。

自分が考えていることと、実際に経験することの対応関係をみてみれば、身の回りでこの法則が働いていることが理解できると思います。重要であるのは、「望むか望まないかにかかわらず、考えていることが実現するという点」です。
関心を向け続ければ、望むと望まざるとにかかわらず、それは経験として現れてしまいます。

では自分の「思考」を監視し、警戒すればよいのか?
しかし、「思考」は監視しきれるものではありません。

重要なのは思考の奥にある信念や感情の部分です。
信念や感情の部分に「自分には受け取る価値がない」などといった、願望の波動を否定する波動があれば、願望の波動は打ち消されてしまいます。
「思考」を監視しようとするよりも、「感情」に関心を向けることの方が大事なのです。

宇宙の法則は、愛に基づいています。信じる信じないは別ですが、我々は『内なる存在(高次元の自己、ハイアーセルフ)』や高次元のガイド達から常に愛の波動が送られ、ナビゲートされています。

『内なる存在』(ハイアーセルフ)や高次元のガイド達はいつも我々にとって一番ためになるナビをするために愛の波動を送り、我々の感情や信念がそれに一致すれば肯定的な引き寄せの力が働くのです。つまり、信念や感情が、宇宙の法則である愛の波動であるハイアーセルフやガイド達からの愛の波動と一致することが重要なのです。

そのためには、いらない思考や信念、ジャッジ、比較、不安、恐れ…などを手放して、愛の波動にシフトさせることです。

では、どのようにしたらよいか?ですが、ハイアーセルフやガイド達は我々の感情に向けて常に心地よい愛の波動を送りナビゲートします。「いい気分」を感じているにもかかわらず、悪い事が引き寄せられてくることは決してありません。

ハイアーセルフやガイド達の愛の波動と一致した状態は、自分の中に抵抗する感情がない波動の状態です。その感覚を感じ取ることです。

例えば、何かをしようと思ったとき、「できないかもしれない」「不安」などの考えがない状態か確認すると良いです。
つまり、ある対象に関心を向け、そのことに明るい前向きな感情だけを覚えるなら、その対象は経験の中に現れます。
逆に「実現するはずがない」と暗いネガティブな感情を抱けば実現から遠ざかります。

日々を生きていく中で、「自分がどう感じているかということを敏感に察知すること」が重要なんです。

逆に言うと、「引き寄せの法則」を起動させるためには、ジャッジや比較、悩み、不安、恐れ…などの宇宙の法則と反するものを自分の内側から手放すことから始めることです。

手放された空いたところには、愛の波動が入り、それを感じて、それに関心を向けることができるようになります。すると自分の波動に「引き寄せの法則」が働き、必要なものを呼び寄せます。
シンクロしている状態がこの状態でもあります。

多くの人は、ジャッジ、比較、悩み、不安、恐れ…でいっぱになってます。そのような場所に愛の波動が入る隙間もなく、感じようにも感じられません。

それらを手放すことで、自分の中に愛の波動が入り愛にシフトし、感じることができます。

まず、手放してクリアな状態を作ることから始めること。

そして、愛の波動を感じるままに迷わず一歩踏み出すことです。



☆セッション等可能日☆
2月
13日、15日、16日、18日、19日、23日、24日、26日
いずれも午後7時以降

11日水曜日

14日土曜日午後1時~午後3時

15日日曜日午前10時~12時

急な御依頼でも空きがありましたら対応可能な場合もありますので遠慮なくお問い合わせください。

archanglestyle@gmail.com




☆宇宙の法則☆~原因と結果の法則~

私たちが高い次元に進化していくには、「宇宙の法則」にしたがって生きることが大切です。

この今世では、宇宙を創造した主(宇宙意識)の絶対意思が働いて万物が稼働します。

宇宙の法則は、「普遍の法則」または「自然の摂理」とも言われ、誰も変えることのできない絶対的な原理なのです。

生命は宇宙の法則で成り立っているので、宇宙の法則を知らないで、人生を進めようとすると様々な問題が発生します。

つまり、発生宇宙の法則を知らないことは交通ルールを知らないで、車を運転するのと同じようなものなんです。

しかし、学びのために生を受けたにもかかわらず、学校や、社会では宇宙の基本原則を教えてくれません。
自分で経験し体感しながら習得することが気づきと学びのシステムでもあるからなんでしょうね。

人生の基本的な方程式を身につけると自身の内面が変容し、全てが上手く展開していきます。

何も難しいことはありません。宇宙はシンプルな法則にしたがって動いています。

数回に分けて幾つかある宇宙の法則をお伝えいたしますので、是非、身に付けましょう。


☆原因と結果の法則☆

自分が出した思いや念は、自分に還ってくるという法則です。

私たちは、行動する前や言葉に出す前に、最初に思念を発します。この思念は、必ず作った人の元へ戻ってきます。

私たちは常に思念を作っています。すぐに戻ってくる思念もあれば、今世ではなく、生まれ変わってから戻ってくるものもあります。

過去世からカルマを引きずっている場合がこれにあたります。

思念は、複雑に絡み合って、作った本人の所に戻るまで消えずに世の中の影響力となります。

例えば、いくら相手のことを思って忠告したつもりでも、行動する前に作った思念が、相手を支配したいとか妬みなど愛のない思いやエゴからのものであれば、思念として自分に戻ってきます。

宇宙は自分が送り出した思念と全く同じ波動を還してきます。

還ってきた結果が自分にとって嫌なことであっても、それが必然なものであることに気づき、心から受け入れ、許し、感謝し、学ぶことで浄化されます。
これをカルマの法則と言われています。

受け入れることができず浄化されない思念、カルマは何度も事象や場面を変えて浄化されるまで還ってきます。

特定の人を介してあるいは特定の出来事を介して過去に自分が発した思念が還ってくることもあります。つまりそれは、人や事象を介して自ら発した思念に気づき、受け入れ、許し、感謝し、学ぶことで霊性を高めるためのプロセスなんです。

今起きている出来事が良くないこと、 あるいは、自分が欲していない事であれば、自分が過去に発した良くない思念が戻ってきただけのことです。それに気づきや学ぶための必然的なものなんです。

良くないことや自分の霊性が高められない原因を他人や環境に求めるのではなく自分にあることに気づくことです。

全ては自分が発した必然的なことに気づき、心から受け入れ、許し、感謝し、学ぶこと、すると思念、カルマは浄化され、自分の心の中や魂も磨かれていきます。

そして、本来的な視点から言えば、自ら発する原因、つまり思念を変えることです。否定的な思念を肯定的なものに転換することが大事です。常に世の中を良くしたい、困っている人、弱い立場の人の力になりたいなどと、愛に満ちた思いから願いや祈りをしたり、感謝の気持ちを発することです。

良い言葉、良い思い、良い行為を重ねていくと、良い結果が還ってくるということです。

つまり、原因があっての結果であり、結果を引き起こしたのは自分であり、他人や環境ではないということです。


次回は、『引き寄せの法則』についてお伝えします^ ^


☆セッション等可能日☆
2月
9日、10日、13日、16日、18日、19日、22日、23日、24日、26日
いずれも午後7時以降

11日水曜日祝日午前9時以降全日

14日土曜日午後1時~午後3時

15日日曜日午前10時~12時

archanglestyle@gmail.com